検索
  • Yuliya Turpakova

ガイドになりたい皆さんへ


こんにちは。いよいよ桜の開花ですね。ところどころすでに咲いています。ほかの国でも木が美しく咲いていますよ。でも、日本だけはなぜか特別な嬉しい気分になります。私の近所の税務署の前にこのようにнежная и изящная桜が咲いています。多忙の税務署の方々は少しでもこの時期を楽しめるために神様は先にここで桜を咲かせたのではないかと思います。



さて、テーマへ!ロシア語を勉強して話せるようになりましたら、そろそろ日本の文化、料理、歴史等についてロシア語で紹介したくなるのではないかと思います。必ずしも通訳案内士の資格を取りたいと思わなくても、せっかく何年も勉強しました言語を使って、母国の好きなところを紹介できるようになりたいのではないかと思います。そこで実際にどのように説明すればよいのかという点について私の個人的な意見を紹介したいと思います。


  • まず、話したいテーマについて相手は知識がない可能性が高いことを意識しましょう。いきなり難しいところを紹介しても、数字や詳細にあふれた発言は相手を喜ばせないと思います。ですから、大きな点をわかりやすく説明する必要があると思います。次に会話が展開する方向を見ながら、詳細を述べていけばよいです。


  • 次に難しい言葉を避けましょう。特に受験の方々にとってストレス環境の中で絶対に難しい言葉は出なくなるからです。それは文の構成も同じです。例えば、次の長い文を二つのより短い文にしました。どちらのほうが覚えやすいですか。

① Особенностью климата Японии является наличие ярко выраженных времен года.

② В Японии можно наблюдать четыре времени года. У каждого сезона свой характер.


当然言語のレベルによってより難しいことを言えるかもしれませんが、余裕のある発表作りに心がけましょう。


  • 第三に言葉のスタイルに注目しましょう。

実はロシア語において「スタイル」という概念があります。ロシア語でстили речиといいます。例えば、文学においてхудожественный стильが使われて、行政資料においてофициально-деловойや新聞記事においてпублицистический стильが使われています。発表するときに丁寧なразговорный стильを使います。しかしWikipedia等で掲載されている文書をそのまま言ってしまうと、разговорный стильではないので聞いているロシア人には違和感が生じます。“この人は本を覚えて私に言っている”とか、“どうしてこんなフォーマルな言葉を使っているのか”、“私と距離感を保っているからではないか”なんて考えてしまう人はいると思います。ですから、書籍の文をそのまま覚えるのではなく、より話し言葉に合わせる必要があります。例えば、


硬い:Считается, что Япония – богатая страна с зажиточным уровнем жизни, что не соответствует действительности.


より話し言葉に近い:Многие иностранцы думают, что Япония – это богатая страна, а все японцы – богатые люди. Это не (совсем) так.


違いを感じられましたか?Разговорный стиль речиの特徴は次のとおりと考えられます。


  1. 文が書面文書に比べて短い

  2. 「と思われます」ではなくて「私は思います」というストレート感がある

  3. より簡単に、感情的に話す

  4. 答えを求めない質問(例えば、иностранцы думают, что японцы – богатые люди. А почему? А потому что так показывают их массмедиа.)

  5. ジェスチャー、顔の表情を使える


なんとなくイメージできましたか。日本だって同じではないでしょうか。Wikipediaで読んだ言葉で友達に話すわけではないですよね。


現時点でこれぐらい考えました。また思いついたら追加していきたいと思います。ここまで読んでくれました方へбольшое спасибо!


次の長い文をどのように簡単に言えるのか考えてみてください。


Слово укиё, дословно переводящееся как «плывущий мир», является омофоном к буддистскому термину «мир скорби», но записывается другими иероглифами

Source: https://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%A3%D0%BA%D0%B8%D1%91-%D1%8D


Первоначально термин «укиё» употреблялся в буддизме как обозначение «бренного мира, юдоли печали», но в эпоху Эдо, с появлением специально отведённых городских кварталов, в которых процветал театр Кабуки и находились дома гейш и куртизанок, термин был переосмыслен, и зачастую его стали понимать как «мир мимолётных наслаждений, мир любви»

Source: https://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%A3%D0%BA%D0%B8%D1%91-%D1%8D


アイディアだけをとって、簡単な言葉や複数の文に分けてみてください。ご自身の案をコメントとして投稿していただければ、私はできるだけチェックするようにします。


私の案を後程投稿します。この記事は少しでも役に立ったら、「いいね」お願いします。

67回の閲覧2件のコメント

最新記事

すべて表示